テスラ車を買いたいけど、なかなか買えない話⚡️🚘

特にTesla Model Yが欲しい🐶

https://www.tesla.com/ja_jp/modely

集合住宅のEV充電環境がまだ整っていない問題

今マンション住まいで、EV充電施設が無く自宅充電が不可能なことが一番の障壁です。そういう条件でも、近場の充電ステーションに定期的に行って充電している人もけっこういるようで、せっかくのEVの自宅充電の利便性を享受できずもったいないですが、確かにそれもありな気はします。居心地の良い車内でスマホ弄ったりNetflix観たりすればあっという間な気がしますし。

集合住宅の(機械式)駐車場に収まらなかったりもする

ただ、自宅充電を妥協したとしても、駐車場のスペース問題もあります。テスラ車はけっこうサイズが大きめかつ重め(EV全般がそう)です。また、テスラ車は特に幅が広めで、Model Yは車高も高めです。

月極駐車場という選択肢もあるが

それでもどうしても持ちたい場合、近くの月極駐車場という選択肢もあります。料金はマンションでの契約と大差ないことが多いです。ただ、マンションの駐車場と比べて少し移動が必要なので所有メリットが低減します。

とりあえずレンタルで良さそう

今の物件に住んでいる間(5–8年の予定)は、基本的にテスラ車を持つのは難しそうです(駐車場修繕で要件満たされるなどのサプライズにほんの少し期待しつつ)。その間、せめてたまにテスラ車に乗りたいと思って、ちょくちょくレンタルしようかな気分になって来ました。仮にテスラ車の所有環境が整っていたとしても、今の住居が主要都市の駅近なので日常的には電車などの公共交通機関が便利で、客観的には保有する意味は薄いですし。

普通のレンタカーは高い

まず、普通のレンタカーとして借りると4万円/日〜くらいでかなり高いです。

個人間の車貸し借りサービスのAnycaは良さそう

前から気になっていたAnycaを調べてみたら、テスラ車を1万円ちょっとくらいで借りられます。

自動車運転にブランクがある問題

大学1年生ちょうど19歳の誕生日に免許を取得して、しばらくは実家の車を週1くらいで乗ってましたが、なぜかスケボーにハマったり車運転するのが面倒になったりで確かここ7–10年くらい車を運転してなかったです。この状態でいきなりレンタカー運転するのはさすがにまずいし怖いので、実家の車で少し練習予定です。これだけブランク空くと抵抗がありますが、元々苦手では無かったので多分すぐ勘を取り戻すだろうと思います( ´・‿・`)

将来の購入計画

一旦はレンタルで済ませますが、将来的には所有したい気持ちがあります。

次の引っ越しイメージ

先述の通り、5–8年後にイメージしている次の引っ越しの時は、EV所有環境の整った物件にしようと思っています。数ヶ月前に引っ越したばかりで、その時も同様に思って探しましたが、戸建ての場合は土地の価格が高騰してたり充電環境のあるマンションは皆無だったりで、一旦先述の通りテスラ車保有は無理そうな普通の賃貸物件に妥協しました(その妥協があった以外は住み心地良くて大満足です)。

仮に所有環境が整ったとしても、そもそもコスパが悪過ぎる

しかし、冷静に考えてみると、都会で車所有するのはかなりコスパ悪いですね。購入費・維持費合わせて少なくとも5万円/月以上はかかると思いますが、その額なら公共交通機関メインに適宜タクシー使いまくったりレンタカー借りまくったりした方が合理的です。

価格推移

テスラ車は去年くらいまでは補助金含めて500万円切るかな?くらいの価格水準でしたが、新しく上海ギガファクトリーが稼働して生産効率が上がったり近場になった影響で、2021年2月に大幅値下げされて補助金込みで300万円台〜になりました。また、値下げされただけでなく品質もかなり上がったと評判です。

  • Model 3 スタンダードレンジ: 655万円 → 499万円 (△156万円)
  • 中長期的(2–3年以上スパン)では2021年2月の最安値更新して定価400万円弱〜くらいに落ち着きそう(しかし、その頃には補助金も手薄になるかも)
  • さらに、2023年くらいの発売が予定されている25,000ドル(日本円で200万円台後半)のハッチバックにも期待(日本で買えるのは早くて2024–2025年くらい?)

経費にできる?

せめてある程度経費にできれば多少コスパ上がって良さそうです。きちんと説明できる程度に活用できていれば経費にはできるのは間違いないものの、割合はどのくらいが適切なのかなという迷いはあります。

気になる完全自動運転機能

FSD(Full Self Driving, 完全自動運転)機能が、100万円くらいで販売されています(一部地域では2.2万円くらい/月のサブスクも可能)。ただ、日本だと以下のようにかなり限定的で、現状では日本価格87.1万円の価値は全くないと思います。

  • オートレーンチェンジ
  • サモン(手元に呼び出す機能)
  • スマートサモン
  • 信号機/一時停止標識コントロール
  • 市街地でのオートステアリング
https://www.mlit.go.jp/common/001226541.pdf
  • 米国で2030年くらいにレベル5完全自動運転(一部地域限定とかだともっと早そう)
  • 日本で2035年くらいにレベル5完全自動運転

充電事情

次に、テスラ車などEVを保有した際の現状の充電事情について書いていきます。

自宅充電

戸建ての場合はウォールコネクターの簡単な設置工事するだけで、10万円程度で済むようです。充電速度は15–28km/時程度と遅いですが、日常使いで減った分なら数時間で元通り、すっからかんになっても丸一日で満充電になるくらいなので充分過ぎます。

集合住宅の場合は不便

先述の通り、集合住宅の場合はほとんど自宅充電不可能な現状で、今後に期待です。生活スタイルによっては例えば車通勤の帰りなどにたまに寄って少し長めに時間潰すなど、ガソリンスタンドに行くのと大差ない運用も可能かもしれません。

経路充電

経路充電に関しては、テスラ車の場合、高速なスーパーチャージャーがあるのが良いですね。

https://www.tesla.com/ja_jp/findus?v=2&bounds=48.097888703153394%2C149.87550051211576%2C25.31124954533491%2C121.75050051211576&zoom=6&filters=supercharger%2Cparty&search=Nihonbashi%2C%20Chuo%20City%2C%20Tokyo%20103-0027%2C%20Japan

スーパーチャージャー以外の充電ステーション

サービスエリア内にはCHAdeMO規格の充電ステーションはけっこうあるようで、テスラ車がそれを使うこともできます。

目的地充電

目的地に設置された低速な普通充電器で駐車中に数時間〜一晩かけて充電するのが目的地充電です。自宅充電の目的地版ですね。

https://www.tesla.com/ja_jp/findus?v=2&bounds=45.662467929167015%2C149.5501718%2C22.048017440633483%2C121.42517179999999&zoom=6&filters=destination%20charger&search=Nihonbashi%2C%20Chuo%20City%2C%20Tokyo%20103-0027%2C%20Japan&location=dc6277_dcsc
ラゾーナ川崎のテスラカウンターは10回くらい行ってます

--

--

Software Engineer(Flutter/Dart, Firebase/GCP, iOS/Swift, etc.) / Freelance / https://mono0926.notion.site/mono-Masayuki-Ono-8959cd3bd40142e19ec433c5cd5b449b

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store